アコムとプロミスの違いを調査

MENU

アコムとプロミスの違いを調べてみた

消費者金融なんてどこも同じように見えますが、違いを知ることによって、メリットを感じられるようになります。ちょっとした違いになりますが、その違いを知って申し込みをすると良いでしょう。消費者金融大手のアコムとプロミスにも、違いがあります。もっとも異なっている点と言えば、金利です。アコムは多くの貸金業者が設定している18%になっていますが、プロミスは17.8%になっています。ほんのちょっとの相違点になりますが、金利が高ければその分返済額も多くなってしまいますので、少しでも低くしてキャッシングしたいという人にはおすすめの消費者金融になるでしょう。

 

また申し込みの手段にもちょっとした違いがあります。アコムは申し込みをして仮審査が出た場合、店舗の方で契約することを勧められることが多く、一方プロミスはインターネット上で契約が完結※します。消費者金融の店舗には無人契約機があることで、その場でカードを受けとりキャッシングすることが可能になりますので、急いでいる人にはおすすめの契約方法になります。インターネット完結であれば、カードが郵送されることになります。申込時の都合に合わせて検討してみると良いでしょう。

 

利便性においてはアコムもプロミスも使いやすいです。インターネットバンキングに対応していますので、自宅から簡単に利用することも可能です。ほんのちょっとした違いになりますが、それを知ってから利用することをおすすめします。

 

 

※対象金融機関は200行以上あります。