カードローンが払えないときにはまずは連絡する

MENU

カードローンが払えないときにはまずは連絡する

カードローンは非常に便利なので、ついつい借りすぎてしまう物です。そのため、気付いたときには返済ができなくなる人も、少なくはありません。もし期日までに払えないようなら、すぐに銀行や消費者金融に連絡をしてください。払えないと連絡をしておくと、期日に間に合わなくても対応してくれます。

 

一番やってはいけないのは、払えないのが分かっていながら連絡しないことです。事前に返済が難しいことを伝えておくことで、銀行や消費者金融に与える印象が大きく変わってきます。場合によっては、確実に返済できる日まで待ってくれたり、利子の支払いだけにしてくれることもあるのです。

 

こうした対応をとってもらうと、カードローンの返済を続けていくことはできます。カードローンが全く支払えない状況になったら、他のカードローンからお金を借りて返済してはいけません。この他のカードローンから借りてお金を用意することも、払えない人はやりがちです。すでにカードローンを払えないのに新たに借金をしても払えなくなるだけなので、絶対に止めておきましょう。カードローンを期日までに払えないようなら、まずは連絡です。その後のことは、銀行や消費者金融と相談しながら決めてください。