年金生活者のキャッシングについて

MENU

年金生活者のキャッシング

キャッシングとは消費者が消費者金融会社からクレジットカードを使い現金を借りることです。クレジットカードを持っている方の中にはサラリーマンからリタイアし年金を受給し生活している年金生活者は消費者が消費者金融会社からクレジットカードを使い現金を借りるキャッシング機能をつけれないと考えています。クレジットカードにキャッシング機能をつけることができる条件があります。そのうち1つが収入があることです。

 

年金を受け取られ生活している方は年金は収入ではないと思われている方がいます。しかし消費者金融会社がクレジットカードを発行する時に使う審査基準において年金も収入として判断されます。また消費者金融会社の審査基準において年金が収入と判断されますので年金生活者もクレジットカードにキャッシング機能をつけることを希望される時にはクレジットカード申し込み書に受け取られている年金額をご記入頂くことでクレジットカードにキャッシング機能をつけることを申し込みできます。

 

しかし年金生活者がクレジットカードにキャッシング機能をつけた場合に注意することがあります。注意することはクレジットカードを使えば直ぐに希望した現金を消費者金融会社から借りれますが、決してご自分の収入、預金が増えたわけではありません。消費者金融会社から現金を借りた時に契約した返済日には返済することになります。年金を受け取られている方も、もしもの時に備えてクレジットカードの1枚にはキャッシング機能をつけてはいかがでしょうか。