MENU

プロミス専業主婦でも借りれる?審査の対象?

プロミス専業主婦

 

専業主婦の方でも、お金が足りなくなる時があります。

 

職業別のカードローン利用者ランキングを見ても、1位会社員、2位個人事業主、3位アルバイト、4位専業主婦と、堂々の4位にランキングしているぐらいなので需要は高いといえます。

 

生活費はもちろんのこと、ママ友との付き合いやコンサートチケットの代金やお稽古ごとの月謝など・・・

 

そんな時に頼りになるのがカードローンを利用して借入れすることなのですが、2010年「総量規制」による貸金業法の改正によりプロミスでは、収入のない主婦、つまり働いていない主婦の方は、申し込みできなくなりました。

 

そもそも審査対象どうのこうのいうより、申し込み対象外となっているので注意してください。

 

これは、同業他社であるアコムやモビットやアイフルなどの消費者金融すべて専業主婦は、申し込みできません。

 

ただし、パートで収入を得ている主婦の方で、20〜69才の方は、プロミスで申し込みできます。※
(※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。)

 

現在、女性専用オペレーターが待機しているプロミスレディースがあるのでそちらで審査申し込みすることをおすすめします。

 

\プロミスレディース申し込み窓口/

コラム:専業主婦がカードローンで借りた理由アンケート

1位:生活費
2位:クレジットカードの支払い
3位:欲しい物があった
4位:遊ぶための出費
5位:自分へのお小遣い
6位:医療費
7位:冠婚葬祭
8位:子供の教育費(塾、部活の合宿費など)
9位:住宅ローンの支払い