キャッシングと多重申込

MENU

キャッシングと多重申込

どうしてもキャッシングを利用したいと思った場合、人によっては多重申し込みをしようと思う場合もあるでしょう。これがダメでも別の物に申し込んでおけば大丈夫、と保険のような感じで申し込んでおこうと思う人もいるはずです。

 

確かに、キャッシングの審査は100%通るという事は無く、融資不可と判断されてしまう事もあります。だからその時の為に別の所でも申し込みをしておく方が融資を受ける事が出来る可能性が高くなると考える事はごく自然な事でしょう。しかし多重申し込みというのは申し込みブラックの状態になってしまうため、結果的にどの金融機関で申し込みをしても融資不可となってしまう可能性が高くなります。これは同時に複数の金融機関にキャッシングの申込をした時だけでなく、短期間に複数の金融機関に申し込みをした時も同様の事が起きてしまうので注意しなければいけません。

 

キャッシングを正しく利用する為には、多重申し込みには充分気を付けておく事が重要になります。もし申し込みブラックになってしまった場合は、半年間はその情報が残って居るという事を理解しておきましょう。その間は新規申し込みをする事はせず、半年以上過ぎてからキャッシングの申込をしましょう。したがって、直ぐにお金を貸してもらいたい、どうしても融資してもらえなければ困るという場合は複数の金融機関に申し込みをするのではなく、まずはインターネットで簡単に審査を受けてみて、融資可能と判断されたキャッシングにのみ申し込みをする方が安全です。