プロミスの在籍確認で会社にバレる?

MENU

プロミスの在籍確認で会社にバレるか?

特に切羽詰っているわけでもなく、慎重に物事を進めていきたいタイプの方は、プロミスの審査時に行われる「在籍確認」を気にされている方も一定数いらっしゃるかと思います。

 

在籍確認

 

この在籍確認は、「在確(ざいかく)」と略されて言われることもあります。

 

いわゆる申し込み時に入力した会社で本当に勤務しているかどうかを確かめることです。

 

この在籍確認は電話で行われるのが一般的で、プロミスのようなキャッシングサービスだけでなくクレジットカードを作る時などにも行われます。

 

【プロミスの在籍確認の流れ】

プロミスの担当者:岡本
申込者:オレンジ企画の営業部の前田一郎

 

岡本:「もしもし、岡本ですが、営業部の前田さんいらっしゃいますか?」

 

勤務先(オレンジ企画)の電話を取った人:「はい、少々お待ちくださいませ」

 

前田:「はい、お電話代わりました。前田でございます。」

 

岡本:「(フルネームで)前田一郎様ですか?」

 

前田:「はい、前田一郎です。」

 

といった感じでプロミスとは名乗らずに在籍確認の担当者は、個人名でかけてこられます。「プロミス」という言葉は一切出てこないですし、時間にしてほんの1〜2分程度のものすごくシンプルなやり取りです。

 

しかし、「携帯電話が完全に普及している時代に個人名で勤務先の固定電話とかに普通電話とかある?」と勘繰る人間もいないわけではないです。

 

几帳面な方は、一抹の不安は消えないと思います。どうしても勤務先にバレたくない人です。

 

職場への電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにオペレーターにご相談することがポイントです。

 

※ただし、ご要望に沿えないケースもあります

 

キャッシング初心者の方は、何かとこの在籍確認で躊躇してしまう方が多いです。

 

しかし、そういったこともきちんと考慮してくれるのが大手消費者金融サービスのプロミスです。どんな些細なことでもまずは、申し込み後にかかってきた電話で相談してみるとオペレーターが親身になって応じてくれます。

 

プロミス審査