MENU

プロミスは横浜銀行のATMで利用できる!

プロミスの審査に通過して、プロミスのカードを持っていると横浜銀行のATMでプロミスのキャッシングが可能です!

 

借入(入金)、返済(出金)どちらも可能なので横浜銀行をよく利用する方はプロミスは便利です。

 

ただし、手数料がかかります。1万円以下の利用で108円、1万円を超えると216円の手数料がかかります。

 

プロミス

横浜銀行カードローン

横浜銀行では、長友佑都さんをイメージキャラクターに採用していることで有名なカードローンがあります。

 

横浜銀行カードローンを申し込む時には、いろいろな方法があり、インターネット、電話(携帯電話、PHS)、郵送、FAXと窓口まで出向くことなく申し込みができます。それがインターネットでならば24時間対応しています。そして、横浜銀行と取引のない人でも申し込みをすることができます。しかし、仮審査までに口座開設は必要になります。

 

審査を通るには住所が横浜銀行の本支店のある場所に住所か勤務先があること、年齢は満20歳以上69歳以下、安定した収入がある人、またはその配偶者、専業主婦、パート、アルバイト、年金受給者になります。学生は申し込みができませんが、ある程度の収入があれば審査のことは心配はありません。在籍確認は申込者の希望の所に連絡します。

 

横浜銀行カードローンの金利は低金利となっていて、借入限度額により、1.9%〜14.6%の範囲になっていて、消費者金融などに比べて金利は低く設定されています。口コミなどでの評判も申し込んだその日の即日融資も可能になるスピードなどや、借入する時の限度額が300万円までの場合には収入証明書の必要のないことも評価されています。融資限度額は10万円〜1000万円なので増額を希望すればできます。返済方法は前月の借入残高により返済額が決まっていて、横浜銀行の口座から引き落としにする方法と、横浜銀行やコンビニのATMから随時に返済する方法があります。ほんの少しの生活費とか少しまとまったお金が必要となった時には便利な横浜銀行カードローンがあります。